中国株成功ナビ(2016年版300万円コース)の現状と見通し〜ライジングブル投資顧問

この2016年版300万円コースも最初は躓き、神州祖車や天能動力の損切りなど4連敗でのスタートでした。しかし、相場の変化に合わせながら挽回するところまでサポートし、現在までの確定損益は103万円の利益です。

過去に損益が確定した売買は、勝率で言えば10勝9敗で52%ですが、1回あたりの平均損失は4万円程度、逆に平均利益は1回あたり14万円程度です。

このように、弊社の売買サポートは取れる時には大きな値幅を取り、失敗した時の損失は抑えているからこそ、資産が形成されていくのです。

失敗して損切りする時の売買期間は短く、損失が拡大しないように早めに確定させます。逆に成功時は大きな値幅を取るため、中長期で保有して売買期間が長くなります。失敗して早めに見切る決断も難しいものですが、保有を続けて値幅を取る場合も、どのタイミングで利益確定を行うのかは簡単ではありません。

この判断1つ1つが投資格差拡大の要因となり、個人投資家が的確に判断していくことは難しいため、弊社でサポートしています。


【続きは会員サイトで公開しております!】


★会員申し込みはこちらから

botan20111208


過去に会員だった方はこちらから