中国株成功ナビ(2016年版300万円コース)の現状と見通し〜ライジングブル投資顧問

このコースも最初は損切りから始まりましたが、回復して大きく増やしていける体制までサポートしてきました。

6月にAAC、ASMパシフィック、長飛光繊光纜、BYD、テンセント、IGGなど米中貿易摩擦の影響で不透明要因が大きくなってきた銘柄中心に利益確定を行いました。

これらの売却で約110万円の利益を確定し、その資金は大事に取ってあります。含み益も13万円残っており、現金化した資金325万円と合わせて、現在評価額は431万円です。

このコースは今後700万円、1000万円を目指してサポートしていきます。

そのための軍資金も十分に待機させています。

上手く行かない時、相場の悪い時に止めていれば、今の結果とは大きくかけ離れていたでしょう。これは今後も一緒です。

最初の銘柄選びも重要ですが、それ以上に、その後の管理をどのように行っていくかによって投資格差は拡大していきます。相場の状況に合わせながら動いていくことが大事です。放置すると、いつの間にか、投資格差は大きく開いていくのです。

弊社の各成功ナビの資産が数倍〜数倍に増えているのは、相場の変化に対応してきたからです。

【続きは会員サイトで公開しております!】


★会員申し込みはこちらから

botan20111208


過去に会員だった方はこちらから